【ONE PIECEカード第7弾】8パックバトル必勝攻略!「500年後」の全カードのティア表を大公開!

  • URLをコピーしました!

ONE PIECEカードゲーム第7弾「双璧の覇者」に封入されているカードで、8パックバトルをする際の点数表を作成しました!ご参考になれば嬉しいです!また、筆者が8パックバトルに参加して優勝した際の記事が下記にありますので、併せて読んでいただければ幸いです。

(2月18日追記)OP07-060イトミミズの評価を変更しました。

あわせて読みたい
【ONE PIECEカード第6弾】「双璧の覇者」8パックバトル 全勝優勝達成のコツと攻略法を伝授します!!(... ONE PIECEカードゲーム第6弾「双璧の覇者」において、8パックバトル初参加で全勝優勝を達成してきました!!これから8パックバトルに参加する方のために、その攻略法を...
あわせて読みたい
【ONE PIECEカード第8弾】『二つの伝説』の収録カード情報(2024年5月25日発売) 2024年5月25日にONE PIECEカード第8弾ブースターパックである『二つの伝説』が発売されます。 海賊王の右腕「シルバーズ・レイリー」がついに参戦!白ひげ海賊団、百獣...
あわせて読みたい
【ONE PIECEカード第7弾】『500年後の未来』の収録カード情報(2024年2月24日発売) 2024年2月24日にONE PIECEカード第7弾ブースターパックである『500年後の未来』が発売されました。 【パッケージ】 パッケージとタイトルからエッグヘッドがテーマとな...
あわせて読みたい
【ONE PIECEカード】スタートデッキ「3D2Y」【ST-14】の収録カード情報  2024年4月27日にONE PIECEカードスタートデッキ「3D2Y」が発売予定です。  バーソロミュー・くまに飛ばされた麦わらの一味の修行風景のイラストなどが描かれると、...
目次

点数表とは

8パックバトルをする際に、基準となるようなカード評価の表です。点数でそのカードの大まかな強さを表しています。
あくまでも独断と偏見ですが、皆さんのピックや議論の参考にしてください。

点数の基準について

点数の基準は下記の表の通りつけております。また、カード同士のシナジーやコンボ等は考慮しておりませんので、実際には出たカードたちの相性も考慮してデッキを組むことをおすすめします。

点数どれぐらいの強さか採用検討
5運良く引けたら必ず入れたいボムレア。これ1枚で試合を決めるパワーがある。確実に採用
4間違いなくデッキに入る強カード。バニラ、2000カウンター、低コストブロッカーはここ。確実に採用
3ほぼ入るが、有力なカードの枚数やシナジー次第では抜ける可能性もある。ほぼ採用
2そこまで強くはないが、採用せざるを得ないレベル。シナジー次第では化ける可能性もある。要検討
1全く強くないため、まず抜くことから考える。不採用

点数表(検索機能付き)

カード名画像点数コメントコストレアリティ
アイン4リーダーがアタックできる状態であれば、相手のレストのキャラをほぼ確定でKOできる。パワーが6000しかないのがネック。7R
アウトルック3世3キャラ処理用にうまくハマれば強いが、1000カウンターとして使う場面の方が多いか。2R
カーリー・ダダン2リソースが増えないのでほぼ1000カウンター要員。2
R
カリーナ4低コストブロッカーでありながら、登場時にパワー-2000のおまけ付き。3R
ステリー21000カウンター要員。1C
ダイス4バニラカード。4C
タナカさん4低コストブロッカー。トリガーで出てくるチャンスもある。カウンターがないので枚数には注意。3UC
ドグラ&マグラ21000カウンター要員。2C
バカラ52000カウンターの少ない8パックバトルにおいて、手札の不要カードが2000カウンターになるのはあまりにも優秀。自身もブロッカーであり守りが非常に固くなる。3R
ブルージャム4相手の低コストブロッカーなどの、厄介な低パワーキャラをKOしながら攻撃できる。4C
ポルシェーミ2場に出すことはあまりなさそう。2C
マスクド・デュース2エースがおらず、赤のイベントもそこまで優秀なわけではないので、ほぼ1000カウンター要員。1UC
モーダ42000カウンター。リーサルターンはリーダーのパワーを上げることも可能。1UC
モンキー・D・ドラゴン59000アタック+7000アタックが約束されているカード。8ドンターンに出せれば、その後の盤面orライフ差を取り返すのは至難の技。8SR
銀河・WINK1そもそも「革命軍を持つキャラ」が、ドラゴン、サボ、ルーシーしか収録されていない。ピックできていたとしても、採用しなくて良い。1R
竜の息吹2貴重なキャラ処理カードではあるものの、範囲が狭すぎる。ステージKO効果はインクの染み。2UC
KEEP OUT1そもそも「革命軍を持つキャラ」が、ドラゴン、サボ、ルーシーしか収録されていない。ピックできていたとしても、採用しなくて良い。1C
アラディン4パワー6000のブロッカーは優秀。KO時効果は対象がカポーティしかいないため、無視して良い。5C
ウルージ4ブロッカーはぜひ採用したい。ターン終了時効果も悪くはない。4R
お玉42000カウンター。1R
カリブー44コスト5000ブロッカーというだけでも優秀。後半は自然とパワー6000になる。4UC
コアラ2ほぼ1000カウンター要員。3C
コリブー1カリブーとのシナジーを狙うのは難しい。うまくいってもそこまで強い動きではない。3C
ジュエリー・ボニー4ノーリスクで相手のキャラ1体の攻撃を止められるのはありがたい。5SR
ジンベエ4バニラカード。4C
スクラッチメン・アプー4バニラカード。6C
バジル・ホーキンス47000ブロッカーで実質的な効果処理耐性は相当優秀。6SR
パッパグ4ケイミーがいないので、2000カウンターとしての運用のみ。2C
バルトロメオ4低コストブロッカー。効果は無理に狙うよりも、ついでにお得ぐらいの認識。3UC
フィッシャー・タイガー4登場したターンからキャラ処理にいけるのが強すぎる。5R
モンキー・D・ルフィ3効果はおまけ程度。通常の5コスト6000としての運用になる。5UC
ロロノア・ゾロ21000カウンター要員。1UC
因果晒し2守りの性能は悪くはない。1C
鬼気 九刀流 阿修羅 魔九閃2うまく使えれば強力だが、使い方が難しい。2R
ピザお〜か〜わ〜り〜!!!1超新星をそこまで多く用意できるわけはないので、不採用。1UC
エドワード・ウィーブル4スタッツはそこそこだが、アタック時でドローの質を高められるのは優秀。4C
クロコダイル42000カウンター。手札が悪い場合は普通に登場させても最低限の仕事はできる。4UC
グロリオーサ(ニョン婆)21000カウンター要員。1UC
ゲッコー・モリア3実質的な効果除去耐性は持っているものの、カウンターなしでパワー6000は物足りない。5C
サロメ21000カウンター要員。リーサルターンにリーダーのパワーを上げられるのは偉い。1UC
ジュラキュール・ミホーク3良スタッツで使いやすい。カウンターレスの入れすぎには注意。8C
ジンベエ3効果で登場させられるカードは青以外も含めると意外と多い。4SR
センゴク2サーチ対象は多いほうだが、それでも登場させる場面はあまりなさそう。1R
トラファルガー・ロー42000カウンター。登場させることはあまりないが、ジンベエから出せれば強力。4R
ドンキホーテ・ドフラミンゴ1効果を狙うのは無謀。3UC
バッキン1効果には期待できない。2C
ボア・サンダーソニア42000カウンター要員。3C
ボア・ハンコック5問答無用で相手のキャラ1体を止めながら、バニラスタッツを持っているのは破格。その後の効果はあまり意味をなさない。6SR
ボア・マリーゴールド35コスト6000。効果はほぼ意味がない。5C
ポートガス・D・エース45コスト6000ブロッカーで、手札入れ替えまでできるのは強力。5R
マーガレット4低コストブロッカーで、手札が減らないのは偉すぎる。3R
蛇ダンス2キャラを戻す効果を使いたい場面は限られる。単純な4000カウンターとしての運用になるか。2C
虜の矢2条件はやや厳しいが、相手の意表をついた守りが可能。キャラを守りたいときにあえて手札に戻す使い方もある。1UC
芳香脚4リーダーがブロッカー無視できるようになる。最後の1手の押し込みに優秀。2R
女ヶ島1使いたい場面はない。1C
イトミミズ21000カウンター要員。3UC
ヴィンスモーク・サンジ3基本は1000カウンターだが、手札入れ替えとしても使える。1C
ヴィンスモーク・レイジュ21000カウンター要員。1C
カポーティ3ドン-1してしまうものの、アタック不能効果は終盤で活きる可能性あり。3C
サンジ42000カウンター。6コス6000ブロッカーとして出しても弱くはない。6SR
ジーナ4ほぼ2000カウンター要因。1UC
トニートニー・チョッパー4低コストブロッカー。効果はおまけ。2R
トンジット21コストバニラは出し所がない。1C
ハンバーグ35コスト6000。効果はおまけ。5UC
ピクルス2場に出すことはあまりなさそう。1000カウンター要員。3C
ビックパン3効果は使えたらラッキー程度。6UC
フォクシー4スタッツは心許ないが、相手キャラパワー-1000は強力。ドン追加効果は終盤ではそこまで強力ではない。7R
ポルチェ3登場時効果はうまく発揮できるかが怪しい。序盤の3コスト5000カードとして運用しよう。3SR
モンキー・D・ルフィ4相手のキャラ依存ではあるものの、2回攻撃のチャンスがあるのはありがたい。相手に3体目のキャラを出すことを躊躇させるという意味でも、出しておく価値がある。6R
モンダ31000カウンターとしても、ドン加速としても使える。手札管理には注意。2C
ノロノロビ〜〜〜〜ム3終盤の守りがかなりしやすくなる。1UC
ノロノロビームソード2終盤のリーサルを狂わせられる2C
“ひとつなぎの大秘宝”を獲りに行くぞ!!!1百獣海賊団もビッグマム海賊団もいない。1R
メガトン九尾ラッシュ3お互い10ドンターンに、リーダーを起こす使い方が強力。3C
カク4カウンター2000で4コスト5000は偉い。効果を使う場面はほとんどない。4R
カリファ3効果は使う場面を選ぶ。バニラには及ばない性能。4C
キャプテン・ジョン2ほぼ1000カウンター要員。2UC
ゲッコー・モリア34コスト5000としての運用になる。効果の使用は難しい。4UC
ジスモンダ4低コストブロッカー。2C
ステューシー5自分のキャラが場にいる必要はあるが、相手のキャラを確定でKOしつつパワー9000が残るのは脅威。9SR
スパンダム2使う場面がなくはない。3C
バスカビル
42000カウンター。3C
ハットリ42000カウンター。リーサルにリーダーのパワーを上げられる。1UC
マハ46コストバニラカード。6C
モルガンズ2使う場面は限定的か。2C
モンキー・D・ルフィ4効果が意外と使いやすい。コスト-カードとのシナジーも期待したい。5R
ヨセフ2ほぼ1000カウンター要員。1UC
ロブ・ルッチ45コスト6000でありながら、1枚のハンデスは見込める。5R
2後半の効果は期待できない。1UC
鉄塊
2後半の効果は期待できない。2C
嵐脚2手札入れ替えのみと考えよう。1R
アトラス55コスト6000で条件付きではあるがバトルKO耐性。更にトリガーで無条件登場と、一切の隙がない。UCとしては破格の性能。5UC
ウソップ42000カウンターでトリガーも優秀。入れ得。1C
エジソン54コスト5000、2000カウンター、登場時で手札入れ替えの可能性あり、トリガーで無条件登場と、強いことしか書いていない。C最強カード。4C
シャカ56000ブロッカーが無条件でトリガーで出てくるのはおかしい。5UC
ジンベエ4通常スタッツだが、トリガーがかなり強力。5C
トニートニー・チョッパー2トリガー用だが、いまいち使いづらい。へッグヘッドの癒やし枠。2C
ニコ・ロビン3トリガーが強力。引いてしまったら1000カウンター。3UC
ピタゴラス5トリガーから出てくる6000というだけでもおかしい。KO時効果も他のエッグヘッドカードが強力なため、比較的狙いやすい。5UC
フザ4バニラスタッツで、KO効果も狙いやすいのが偉い。カウンターレスの枚数には注意。4C
フランキー42000カウンターで優秀なトリガー付き。4R
ベガフォース0144コストバニラカード4C
モンキー・D・ルフィ45コスト6000で、起動効果も使えるチャンスはある。トリガーも優秀。5SR
ヨーク4無条件でトリガーで出てくるパワー6000。登場時効果はあまり使わないか。5C
リリス5エッグヘッドに強力なカードが多く、無理なくデッキに積みやすいためサーチできる可能性もそこそこ高い。トリガーで出てくるのも偉すぎる。3SR
ルーシー4アタック時効果は、ライフ2以下のときに使えば実質手札補充になる。6R
ロロノア・ゾロ4トリガーが実質ベッジ。5コスト6000で1000カウンターがあるので、引いてしまっても最低限の仕事はできる。5UC
世界最大の頭脳を持つ男2いくらエッグヘッドが強力でも、それはあくまでもトリガーでの話。1UC
助けてクエーサ~!!!2終盤の相手の攻めの計算を狂わせることができる。1C
焔裂き4攻めでも守りでも使いやすいカード。1R
エッグヘッド1流石に活躍はできないか。2C
サボ51対2交換をしながら9000が場に出る。1体のみのKOでも十分に強力。8SEC
ポートガス・D・エース5ライフ回復は貴重。ライフ枚数を調整して速攻で走らせたい。10SEC
イゾウ2残念ながら白ひげ海賊団はいない。1SP
お菊43コストのカードとして非常に優秀。カウンターレスの枚数には注意。3SP
ドンキホーテ・ドフラミンゴ4低コストブロッカーかつ、ドローの質を高められるのは偉い。3SP
ユースタス・キッド45コスト6000ブロッカー。紫のカードが使いやすくなる。5SP
イッショウ4登場時効果を狙っていきたい。コスト-効果も黒のカード多めであれば有効活用できる。8SP
おナミ4トリガーが非常に優秀。引いてしまってもバニッシュ付与orカウンター1000で使用できる。2SP
カード名画像点数コメントコストレアリティ
アイン4リーダーがアタックできる状態であれば、相手のレストのキャラをほぼ確定でKOできる。パワーが6000しかないのがネック。7R
アウトルック3世3キャラ処理用にうまくハマれば強いが、1000カウンターとして使う場面の方が多いか。2R
カーリー・ダダン2リソースが増えないのでほぼ1000カウンター要員。2
R
カリーナ4低コストブロッカーでありながら、登場時にパワー-2000のおまけ付き。3R
ステリー21000カウンター要員。1C
ダイス4バニラカード。4C
タナカさん4低コストブロッカー。トリガーで出てくるチャンスもある。カウンターがないので枚数には注意。3UC
ドグラ&マグラ21000カウンター要員。2C
バカラ52000カウンターの少ない8パックバトルにおいて、手札の不要カードが2000カウンターになるのはあまりにも優秀。自身もブロッカーであり守りが非常に固くなる。3R
ブルージャム4相手の低コストブロッカーなどの、厄介な低パワーキャラをKOしながら攻撃できる。4C
ポルシェーミ2場に出すことはあまりなさそう。2C
マスクド・デュース2エースがおらず、赤のイベントもそこまで優秀なわけではないので、ほぼ1000カウンター要員。1UC
モーダ42000カウンター。リーサルターンはリーダーのパワーを上げることも可能。1UC
モンキー・D・ドラゴン59000アタック+7000アタックが約束されているカード。8ドンターンに出せれば、その後の盤面orライフ差を取り返すのは至難の技。8SR
銀河・WINK1そもそも「革命軍を持つキャラ」が、ドラゴン、サボ、ルーシーしか収録されていない。ピックできていたとしても、採用しなくて良い。1R
竜の息吹2貴重なキャラ処理カードではあるものの、範囲が狭すぎる。ステージKO効果はインクの染み。2UC
KEEP OUT1そもそも「革命軍を持つキャラ」が、ドラゴン、サボ、ルーシーしか収録されていない。ピックできていたとしても、採用しなくて良い。1C
アラディン4パワー6000のブロッカーは優秀。KO時効果は対象がカポーティしかいないため、無視して良い。5C
ウルージ4ブロッカーはぜひ採用したい。ターン終了時効果も悪くはない。4R
お玉42000カウンター。1R
カリブー44コスト5000ブロッカーというだけでも優秀。後半は自然とパワー6000になる。4UC
コアラ2ほぼ1000カウンター要員。3C
コリブー1カリブーとのシナジーを狙うのは難しい。うまくいってもそこまで強い動きではない。3C
ジュエリー・ボニー4ノーリスクで相手のキャラ1体の攻撃を止められるのはありがたい。5SR
ジンベエ4バニラカード。4C
スクラッチメン・アプー4バニラカード。6C
バジル・ホーキンス47000ブロッカーで実質的な効果処理耐性は相当優秀。6SR
パッパグ4ケイミーがいないので、2000カウンターとしての運用のみ。2C
バルトロメオ4低コストブロッカー。効果は無理に狙うよりも、ついでにお得ぐらいの認識。3UC
フィッシャー・タイガー4登場したターンからキャラ処理にいけるのが強すぎる。5R
モンキー・D・ルフィ3効果はおまけ程度。通常の5コスト6000としての運用になる。5UC
ロロノア・ゾロ21000カウンター要員。1UC
因果晒し2守りの性能は悪くはない。1C
鬼気 九刀流 阿修羅 魔九閃2うまく使えれば強力だが、使い方が難しい。2R
ピザお〜か〜わ〜り〜!!!1超新星をそこまで多く用意できるわけはないので、不採用。1UC
エドワード・ウィーブル4スタッツはそこそこだが、アタック時でドローの質を高められるのは優秀。4C
クロコダイル42000カウンター。手札が悪い場合は普通に登場させても最低限の仕事はできる。4UC
グロリオーサ(ニョン婆)21000カウンター要員。1UC
ゲッコー・モリア3実質的な効果除去耐性は持っているものの、カウンターなしでパワー6000は物足りない。5C
サロメ21000カウンター要員。リーサルターンにリーダーのパワーを上げられるのは偉い。1UC
ジュラキュール・ミホーク3良スタッツで使いやすい。カウンターレスの入れすぎには注意。8C
ジンベエ3効果で登場させられるカードは青以外も含めると意外と多い。4SR
センゴク2サーチ対象は多いほうだが、それでも登場させる場面はあまりなさそう。1R
トラファルガー・ロー42000カウンター。登場させることはあまりないが、ジンベエから出せれば強力。4R
ドンキホーテ・ドフラミンゴ1効果を狙うのは無謀。3UC
バッキン1効果には期待できない。2C
ボア・サンダーソニア42000カウンター要員。3C
ボア・ハンコック5問答無用で相手のキャラ1体を止めながら、バニラスタッツを持っているのは破格。その後の効果はあまり意味をなさない。6SR
ボア・マリーゴールド35コスト6000。効果はほぼ意味がない。5C
ポートガス・D・エース45コスト6000ブロッカーで、手札入れ替えまでできるのは強力。5R
マーガレット4低コストブロッカーで、手札が減らないのは偉すぎる。3R
蛇ダンス2キャラを戻す効果を使いたい場面は限られる。単純な4000カウンターとしての運用になるか。2C
虜の矢2条件はやや厳しいが、相手の意表をついた守りが可能。キャラを守りたいときにあえて手札に戻す使い方もある。1UC
芳香脚4リーダーがブロッカー無視できるようになる。最後の1手の押し込みに優秀。2R
女ヶ島1使いたい場面はない。1C
イトミミズ21000カウンター要員。3UC
ヴィンスモーク・サンジ3基本は1000カウンターだが、手札入れ替えとしても使える。1C
ヴィンスモーク・レイジュ21000カウンター要員。1C
カポーティ3ドン-1してしまうものの、アタック不能効果は終盤で活きる可能性あり。3C
サンジ42000カウンター。6コス6000ブロッカーとして出しても弱くはない。6SR
ジーナ4ほぼ2000カウンター要因。1UC
トニートニー・チョッパー4低コストブロッカー。効果はおまけ。2R
トンジット21コストバニラは出し所がない。1C
ハンバーグ35コスト6000。効果はおまけ。5UC
ピクルス2場に出すことはあまりなさそう。1000カウンター要員。3C
ビックパン3効果は使えたらラッキー程度。6UC
フォクシー4スタッツは心許ないが、相手キャラパワー-1000は強力。ドン追加効果は終盤ではそこまで強力ではない。7R
ポルチェ3登場時効果はうまく発揮できるかが怪しい。序盤の3コスト5000カードとして運用しよう。3SR
モンキー・D・ルフィ4相手のキャラ依存ではあるものの、2回攻撃のチャンスがあるのはありがたい。相手に3体目のキャラを出すことを躊躇させるという意味でも、出しておく価値がある。6R
モンダ31000カウンターとしても、ドン加速としても使える。手札管理には注意。2C
ノロノロビ〜〜〜〜ム3終盤の守りがかなりしやすくなる。1UC
ノロノロビームソード2終盤のリーサルを狂わせられる2C
“ひとつなぎの大秘宝”を獲りに行くぞ!!!1百獣海賊団もビッグマム海賊団もいない。1R
メガトン九尾ラッシュ3お互い10ドンターンに、リーダーを起こす使い方が強力。3C
カク4カウンター2000で4コスト5000は偉い。効果を使う場面はほとんどない。4R
カリファ3効果は使う場面を選ぶ。バニラには及ばない性能。4C
キャプテン・ジョン2ほぼ1000カウンター要員。2UC
ゲッコー・モリア34コスト5000としての運用になる。効果の使用は難しい。4UC
ジスモンダ4低コストブロッカー。2C
ステューシー5自分のキャラが場にいる必要はあるが、相手のキャラを確定でKOしつつパワー9000が残るのは脅威。9SR
スパンダム2使う場面がなくはない。3C
バスカビル
42000カウンター。3C
ハットリ42000カウンター。リーサルにリーダーのパワーを上げられる。1UC
マハ46コストバニラカード。6C
モルガンズ2使う場面は限定的か。2C
モンキー・D・ルフィ4効果が意外と使いやすい。コスト-カードとのシナジーも期待したい。5R
ヨセフ2ほぼ1000カウンター要員。1UC
ロブ・ルッチ45コスト6000でありながら、1枚のハンデスは見込める。5R
2後半の効果は期待できない。1UC
鉄塊
2後半の効果は期待できない。2C
嵐脚2手札入れ替えのみと考えよう。1R
アトラス55コスト6000で条件付きではあるがバトルKO耐性。更にトリガーで無条件登場と、一切の隙がない。UCとしては破格の性能。5UC
ウソップ42000カウンターでトリガーも優秀。入れ得。1C
エジソン54コスト5000、2000カウンター、登場時で手札入れ替えの可能性あり、トリガーで無条件登場と、強いことしか書いていない。C最強カード。4C
シャカ56000ブロッカーが無条件でトリガーで出てくるのはおかしい。5UC
ジンベエ4通常スタッツだが、トリガーがかなり強力。5C
トニートニー・チョッパー2トリガー用だが、いまいち使いづらい。へッグヘッドの癒やし枠。2C
ニコ・ロビン3トリガーが強力。引いてしまったら1000カウンター。3UC
ピタゴラス5トリガーから出てくる6000というだけでもおかしい。KO時効果も他のエッグヘッドカードが強力なため、比較的狙いやすい。5UC
フザ4バニラスタッツで、KO効果も狙いやすいのが偉い。カウンターレスの枚数には注意。4C
フランキー42000カウンターで優秀なトリガー付き。4R
ベガフォース0144コストバニラカード4C
モンキー・D・ルフィ45コスト6000で、起動効果も使えるチャンスはある。トリガーも優秀。5SR
ヨーク4無条件でトリガーで出てくるパワー6000。登場時効果はあまり使わないか。5C
リリス5エッグヘッドに強力なカードが多く、無理なくデッキに積みやすいためサーチできる可能性もそこそこ高い。トリガーで出てくるのも偉すぎる。3SR
ルーシー4アタック時効果は、ライフ2以下のときに使えば実質手札補充になる。6R
ロロノア・ゾロ4トリガーが実質ベッジ。5コスト6000で1000カウンターがあるので、引いてしまっても最低限の仕事はできる。5UC
世界最大の頭脳を持つ男2いくらエッグヘッドが強力でも、それはあくまでもトリガーでの話。1UC
助けてクエーサ~!!!2終盤の相手の攻めの計算を狂わせることができる。1C
焔裂き4攻めでも守りでも使いやすいカード。1R
エッグヘッド1流石に活躍はできないか。2C
サボ51対2交換をしながら9000が場に出る。1体のみのKOでも十分に強力。8SEC
ポートガス・D・エース5ライフ回復は貴重。ライフ枚数を調整して速攻で走らせたい。10SEC
イゾウ2残念ながら白ひげ海賊団はいない。1SP
お菊43コストのカードとして非常に優秀。カウンターレスの枚数には注意。3SP
ドンキホーテ・ドフラミンゴ4低コストブロッカーかつ、ドローの質を高められるのは偉い。3SP
ユースタス・キッド45コスト6000ブロッカー。紫のカードが使いやすくなる。5SP
イッショウ4登場時効果を狙っていきたい。コスト-効果も黒のカード多めであれば有効活用できる。8SP
おナミ4トリガーが非常に優秀。引いてしまってもバニッシュ付与orカウンター1000で使用できる。2SP

おわりに

 8パックバトルは普通に遊んでもかなり面白い遊び方ですので、ぜひ一度試してみてください!

 最新の情報をTwitterでお知らせしていますので、フォローをお願いします。

 皆さんも一緒にワンピカードを広めていきましょう。

あわせて読みたい
ワンピースカードのオンラインオリパのおすすめ&優良店舗3店の口コミや評判を紹介【ONE PIECEカー... みなさんONE PIECEカードゲームは楽しんでいらっしゃるでしょうか。 競技や対戦をする楽しみもありますが、やはり「集める」楽しみもありますよね。ああ 初めは正直、パ...

24時間いつでもオリパを引ける!
最短即日発送&送料無料で自宅に届く
大人気キャラ高額カードが当たるかも!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チーム【Laugh Tale】の勘定奉行
強いカードと妨害カードが大好きなカードゲームプレイヤー。
クロコダイル愛ゆえにクロコダイルデッキを日々研究しているが、未だ結果は出ず。

お気に入りデッキ
青クロコダイル
黄色シャーロット・カタクリ
青黒サカズキ

入賞歴
8パックバトル優勝1回
フラグシップバトルEX92位(1000人規模大会)
フラグシップバトル優勝1回
フラッグシップバトル入賞6回
スタンダードバトル優勝多数

コメント

コメント一覧 (3件)

    • ご指摘ありがとうございます!
      8パックバトルにおいてリーダー「ルフィ」は全ての【キャラ名】を持ちますので、イトミミズの効果が使えないことを失念しておりました!
      訂正しましたので、また当サイトをご利用ください。

コメントする

目次