【ONE PIECEカードゲーム基本編】脱初心者!アタックのコツ・プレイングを解説!

  • URLをコピーしました!

 みなさん、こんにちは、こんばんわ。チームLaughTaleの戦闘員AskerBertです。

 この記事ではONE PIECEカードをより楽しんで頂くために、基本的なプレイング【アタック】について解説していきます!

目次

アタックとは

 リーダーかキャラクターエリアのキャラで攻撃を行うことです。

アタックの手順

  1. アタックさせたいアクティブのリーダーかキャラ1枚をレストにしアタックを宣言します。
  2. アタックの対象を選ぶ。対象にできるのは、相手のリーダーか、キャラクターエリアにいるレストの相手のキャラ1枚のどちらかです。
  3. このとき、アタック時効果や、自分のリーダーやキャラがアタックしたときに、発動する効果があれば、この時点で発動できます。

アタックを通そう①

 ONE PIECEカードゲームは、リーダーのライフをアタックによって減らし、ライフが0枚の時にアタックを通すことが出来れば勝利となります。

 現在発売しているONE PIECEカードゲームのリーダーは「白ひげ」のパワー6000を除き、パワーが5000が基本です。

 アタック側パワー相手のリーダー又はキャラ同じ値であれば、アタックが通ります。

 自分の場にあるリーダー又はキャラ相手の場にいるキャラにアタックした場合、同じ値であれば相手のキャラのみKOされます。

 アタックした側が有利と覚えましょう^_^

⚡️カウンター

 次のステップに進んでみましょう!

 ONE PIECEカードゲームには⚡カウンターという効果があります。この⚡カウンター値を考慮しながら相手のリーダー又はキャラにアタックしていかなければなりません。それでは覚えていきましょう。

⚡️カウンターの種類
  • キャラカードが持つ⚡️カウンター
    • カウンター無し、+1000、2000
  • ドン‼︎を使用したイベントの効果
    • +2000、3000、4000、5000、6000

 

 キャラカードには、⚡️カウンター値が無いものと、+1000、2000が付いているカードがあります。この3つを覚えましょう。

⚡️カウンター+2000の基本的なイベント
コスト1で+3000カウンター。相手のドン‼︎計算が狂う!
発動条件があるが、コスト1で+4000の脅威的イベント
KO効果が付いたイベントなど、様々なものがある‼︎
コスト2で唯一の+5000カウンター‼︎
守りながらバニラのキャラを登場させられる!
手札が少ない時に使うと効果的!?

 コスト0のイベントカードは、「手札を1枚捨てる」が発動の条件になります。⚡️カウンター値+3000で相手に対し意表を突くイベントになります。

 コスト1のイベントカードは基本的に⚡️カウンター値+2000ですが、毛皮強化や熱息のように⚡️カウンタ値+3000、4000のイベントもあるのでバリエーションは多いです。

 コスト2のイベントカードは基本的に⚡️カウンター値+4000ですが、黄色のイベント「威国」のみ+5000となり、とても強いカードです。

 コスト3のイベントカードは⚡️カウンター値+6000になります。

 各色のイベントカード(⚡️カウンター)を把握することで、プレイの幅が広がっていくので頑張って覚えましょう!

アタックを通そう②

 ⚡️カウンター値を覚えたら次のステップへ進みましょう。相手の⚡️カウンターを考慮しつつアタックしてみよう!問題形式です。

抑えるべきポイント
  • 手札の枚数
  • アクティブのドン!!

問題①

 自分側のアクティブのドン‼︎は2枚相手側の手札は1枚、アクティブのドン‼︎は0枚です。

 ここで考えるべきことは相手の最大⚡カウンター値です。手札が1枚でアクティブのドン‼が0枚なので、相手の⚡カウンター値は最大で2000だと分かります。したがって、相手の最大パワーは7000になるので、アタックを通すためには7000以上でアタックする必要がありますね。

答え

アクティブのドン‼2枚をリーダーに付与し、パワー7000で相手のリーダーにアタックしましょう。

問題②

 自分側のキャラは1体、アクティブのドン‼は6枚相手側の手札は3枚、アクティブのドン‼は1枚です。相手は赤色のリーダーですね!

 相手のアクティブのドン‼︎は1枚ということは、コスト1のイベントカードがあると予想しましょう(※ブラフの可能性もあります)。赤色でコスト1のイベントは2枚あります。「毛皮強化」と「ラディカルビ〜〜〜ム‼︎‼︎」ですね!

ライフが2枚以下が条件で+4000カウンター

 イベントを予習しておくことで相手の手札も予想しやすくなります。それではアタックしてみましょう。

先ずは相手の最大⚡️カウンター値を頭の中でイメージして可視化してみましょう。

2000+2000+4000=8000

自分側のドンは6枚あるので付与の仕方に注意してアタックしていきましょう。先ずはキャラ5000でリーダーにアタックしてみましょう。相手は⚡️カウンターを切らないと負けてしまうので+2000で守ります。そうなると相手の最大⚡️カウンターが6000になるので、ドン‼︎を6枚リーダーに付与すればアタックは通ります。

答え
  1. パワー5000のキャラ(又はリーダー)で相手のリーダーにアタック、その後アクティブのドン‼6枚をリーダー(又はキャラ)に付与し、パワー11000で相手のリーダーにアタックしましょう。
  2. アクティブのドン‼︎2枚をキャラ(又はリーダー)に付与し、パワー7000で相手のリーダーにアタック、その後アクティブのドン‼4枚をリーダーに付与し、パワー9000で相手のリーダー(又はキャラ)にアタックしましょう。
不正解

 ドンをキャラに1枚付与し6000でアタックしてしまうと、相手の最大⚡️カウンターが6000で自分側のアクティブのドン‼︎が5枚(パワー+5000)になるので負けてしまいます。

 3ドン‼︎ずつ振り分けて8000、8000でも守られてしまいます。

終わりに

 ONE PIECEカードゲームはとても奥が深くとても楽しいですね。ドン‼︎の付与の仕方によって勝敗が決まってしまうので、大会等ではより注意していきましょう⚠️

 ブロッカーがいる盤面だとまたアタックのやり方が変わってくるので後ほど更新したいと思います。

 このような感じで無料記事を掲載し更新していくので良ければフォローお願いします😊

 この記事が良かったと思った人は是非広めてください。みなさんで一人でも多くのプレイヤーを増やし、ONE PIECEカードゲームを盛り上げていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チーム【Laugh Tale】の戦闘員
フラッグシップ優勝1回
フラッグシップ入賞2回
重度のONEPIECEオタクで、勝ちに拘るデッキから、ONEPIECEの世界を再現したデッキ、夢の共演デッキなどの、対戦を只々楽しむカジュアル且つユニークなデッキを作っている
⭐️お気に入りデッキ
白ひげ、ナミ、緑紫ドフィ、カタクリ、

コメント

コメントする

目次